胡蝶蘭がお祝いのお花に喜ばれる理由

先日、友人の新居に遊びにいったら玄関に綺麗な胡蝶蘭が飾られていました。

ボリュームと華やかさのあるお花が1つでも置いてあると、お部屋や玄関の印象も一気に明るくなりますよね。とても素敵な空間で、お邪魔して早々、ほっこりした気分になりました。

 

会社の同僚から新居祝いにいただいたらしく、友人もうれしそうに話をしていました。

 

あれだけ喜んでもらえて、あれだけ素敵なお花ならば、私も何か御祝い事があるタイミングにぜひ胡蝶蘭を贈ってみたいと思い、御祝いに人気の秘密を色々と調べてみました。

 

★胡蝶蘭の嬉しい魅力★

・華やかさやボリューム感という見た目の美しさ

・無臭のため、お店や会社に置く場合も自宅に置く場合も、場所を選ばず置ける

・花の持ちが良いこと

 

・・・・贈る側にも贈られる側にも嬉しいお花なんですね!

色々調べていくうちにますます贈りたくなりました。

 

切花も見た目はとても華やかですが、日数が経つにつれて枯れてしまうイメージがありますよね。

その一方で胡蝶蘭は4か月前後咲き続けることも珍しくないそうです。

 

様々な種類のある胡蝶蘭ですが、特に御祝い事には「白色の胡蝶蘭」が用いられることが多いということです。

 

白ですと、どんな雰囲気にもマッチして、存在感も多いにあるからでしょう。0

赤いラッピングとあわせて、おめでたい御祝感をアップさせるのもよさそうですね!

 

他にも華やかなピンク、赤白リップなど、様々な色のMIXタイプなども近年人気があるようです。

 

大切な方の御祝いにぜひ胡蝶蘭を贈ってみてはいかがでしょうか?

私もいろいろ調べていくうちにますます贈りたくなったので今度の母の誕生日御祝に早速プレゼントしようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です